WEBLIC LLC

ブログ

GoogleアナリティクスGA4でUAの行動フローを確認する方法

運用

2023年12月11日

ga4 seo

Googleアナリティクス(GA)は、ウェブサイトのトラフィックやユーザー行動を分析するための強力なツールです。多くのウェブサイト管理者は、ユーザーがサイト内でどのように行動しているかを理解するために、ユニバーサルアナリティクス(UA)の「行動フロー」機能を利用してきました。しかし、Googleは2023年の7月からGA4に移行しています。この記事では、GA4でUAの行動フローにあたる分析を行う方法を解説します。

GA4での行動フローの確認方法

UAではデフォルトで用意されていた、「行動フロー」ですが、GA4ではサイドメニューにある「探索」から「経路データ探索」を使ってユーザーの行動を確認することができます。

「経路データ探索」をクリックすると、デフォルトで「始点」→「ステップ1」→「ステップ2」とイベント名が選択された状態で表示されます。

UAはセッションベースのデータを使用していましたが、GA4はイベントベースに移行したため、デフォルトではイベント名が選ばれています。

まずはデフォルトの設定を削除するため、右上の「最初からやり直す」をクリックします。

クリックすると、上記の画面のように「始点」、「終点」が選べるようになります。例えば最終的な目標がお問い合わせであれば、「終点」にお問い合わせページを設定します。

「ページタイトルとスクリーン名」を選択し、「お問い合わせ」ページを選択すると、以下のようにお問い合わせページに到達したユーザーのページ遷移が確認することができます。

今回はGA4でUAの行動フローを確認する方法をお伝えしました。ある程度サイトのデータが溜まったら、「経路データ探索」を使って、目的のページに遷移しているのか、何がダメなのかをチェックし、サイトの更新に役立てます。

関連記事

運用

低品質の被リンクを削除する方法

近年のSEO戦略において、「質の高いコンテンツ」、「ドメインパワー」、「被リンク」の重要性がますます...

2024年7月10日

運用

オーガニック検索とSNS流入どっちに注力すべきか

Webサイトを運営していると、常に頭を悩ませるのが「どこからのアクセスを重視すべきか」という問いです...

2023年10月6日

運用

Googleアドセンスの広告ユニットを削除する方法

ブログを運営していると、あまり効果が出なかった広告ユニットを削除したい時がありますよね。今回はGoo...

2024年2月8日

運用

ブログのタグ機能って必要?ユーザーエクスペリエンスを高めるブログの構造化

ブログのタグ機能は、コンテンツを構造化しユーザーエクスペリエンスを向上させるための重要なツールです。...

2023年11月6日

運用

メールが受信出来ないを解決!Fail2Banが原因かも!?

時折、弊社のお客様からメールの送受信ができないというお問い合わせをいただきます。多くの場合、メールソ...

2024年7月18日

  • カテゴリー

  • 本日、 1人が閲覧しました

    RELATED SITES

    関連サイト

    • SAKAMOTO Blog
    Designed by WEBLIC合同会社