WEBLIC LLC

ブログ

Webブラウザで現在地が取得できない原因

Web制作

2016年11月8日

マップ

弊社で管理しているサイトでGoogle MapsのAPIを使って、現在地を取得するサービスがあります。
今日、サイトの保守をしていると、ブラウザで現在地が取得できないことに。。。

まずは疑ったのはこのサイトではAPIキーを使っていなかったのでそれが原因かなと思いました。
ただし、サイト自体は数年前から運用しているので、その可能性は低いけど、APIキーを設定して試してみることに。

結果は、引き続き取得できず。。。。

色々調べているとどうやら、ブラウザの仕様ということがわかりました。
普段使っているブラウザはChrome(バージョン 54.0.2840.71)で、こちらは2016年4月くらいからSSL接続じゃないと現在地の取得に失敗するみたいです。
また、手持ちのiPhone7(iOS10)でも同様でした。

ただし、iPhone4S(iOS9)とPCのFirefoxはSSL接続なしても、ちゃんと機能していました。

これから新規で提案するサイトはSSL必須かな。

関連記事

Web制作

Google Chrome Ver56でSSL証明書情報を確認する方法

最近何かと話題のSSL(https)ですが、Google Chromeをアップデートしたところ、SS...

2017年2月3日

Web制作

VirtualBoxでGuest Addsinionsをインストールしても画面サイズが変わらない場合の対処法

弊社の制作環境はMacで、制作したサイトのIEチェックはVMwareもしくはVirtualBoxにイ...

2017年3月8日

Web制作

iPhoneでTwitterのウィジェットがはみ出る…

こんにちは、丹羽です。WEBLICでは様々なお客さんのサイト運用をお手伝いしています。先日弊社がお手...

2016年10月11日

Web制作

メイリオフォントはCSSでイタリックが効かない!

先日ある案件でデバイスフォントを斜体にする必要がありました。普段は何も気にせずCSSでイタリックを設...

2017年4月3日

Web制作

静的HTMLとWordPressどちらがあなたのビジネスに適しているか?

Webサイトは、ビジネスの成功において重要な役割を果たします。しかし、Webサイトの構築方法には様々...

2023年9月29日

  • カテゴリー

  • 本日、 1人が閲覧しました

    RELATED SITES

    関連サイト

    • SAKAMOTO Blog
    Designed by WEBLIC合同会社