WEBLIC LLC

ブログ

Googleアドセンスの広告ユニットを削除する方法

運用

2024年2月8日

ブログを運営していると、あまり効果が出なかった広告ユニットを削除したい時がありますよね。今回はGoogleアドセンスの広告ユニットの削除について解説します。

Googleアドセンスの広告ユニットを削除できる?

まず結論からいいますと、Googleアドセンスの広告ユニットは削除することができません

なぜ、削除できないかと言うと、広告ユニットには、過去の収益データやクリック率などの重要な情報が含まれており、これらのデータを誤って削除してしまうことを防ぐため、完全な削除はできないようになっています。ただし、管理画面上でアーカイブ化し、広告ユニット一覧を見やすくすることはできます。次の章では広告ユニットのアーカイブの方法を解説します。

広告ユニットのアーカイブ化

まずはGoogle AdSenseにログインをし、サイドメニューの『広告』>『広告ユニットごと』に移動します。

移動するとこのように、今まで作成した広告ユニットが表示されています。

次に、リストの一番右にある三点リーダーをクリックし『アーカイブ』を選択。

アーカイブすることによって、広告ユニットのリストから非表示にすることができます。

一度アーカイブ化した広告ユニットを表示するには、下記の図のように『✓アーカイブ済みの広告ユニットを含める』をクリックすると、再び一覧に表示されます。

現状レポートの情報が破棄されるのを防ぐため、広告ユニットは完全には削除できないようになっていますので、アーカイブを利用しましょう。

関連記事

運用

ソーシャルプルーフを活用してコンバージョン率アップ

ソーシャルプルーフという言葉を聞いたことはありますか?一般的な日常会話ではあまり使われないかもしれま...

2024年4月17日

運用

Route53から汎用JPドメインを移管する方法

他のレジストラからRoute53へのドメイン移管の方法は色々な方がブログなどで公開していますが、Ro...

2023年9月22日

運用

ブログのタグ機能って必要?ユーザーエクスペリエンスを高めるブログの構造化

ブログのタグ機能は、コンテンツを構造化しユーザーエクスペリエンスを向上させるための重要なツールです。...

2023年11月6日

運用

ドメイン変更のリスクとリクスを最小限に抑える方法

社名やサービス名の変更などで避けられないドメイン変更の場面がありますね。特に心配なのは、検索エンジン...

2023年12月14日

運用

Googleマップの口コミって本当に重要?

少し前の記事で「【運用案件】Googleマップの評価とクチコミをサイトに掲載」を書きましたが、その案...

2023年8月23日

  • カテゴリー

  • 本日、 1人が閲覧しました

    RELATED SITES

    関連サイト

    • SAKAMOTO Blog
    Designed by WEBLIC合同会社