WEBLIC LLC

ブログ

google Maps有料化の影響について

WEB動向考察

2018年8月8日

googleより、WEBサイトにgoogle Mapsを利用している場合、googleの指定する利用方法ではないものは、7月16日以降表示されなくなるとアナウンスがありました。また、指定する利用方法にした場合、その利用状況によって課金される仕様変更となっています。

■googleMAPの利用について「Google Maps Platform」
https://cloud.google.com/maps-platform/pricing/

弊社では、サイト内のマップ表示の多くにgoogle Mapsを利用しています。そのため、いくつかのサイトについては表示がされない、もしくは、課金対象になる可能性があります。

弊社が運用管理させていただいているWEBサイトに関しては、随時、対応方法の提案のご連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。

関連記事

WEB動向考察

Mediumというブログサービス使ってみた

カナダ発のブログサービスらしい。もともと、Bloggerを開発した方が立ち上げたサービスみたいです。...

2018年7月25日

WEB動向考察
WEB動向考察

メタバース空間は企業のコミュニティーツールに定着するのか?

メタバースは、アバターを介した仮想世界での体験を提供するテクノロジーであり、ゲーム、教育、ビジネス会...

2023年11月20日

WEB動向考察

Web3.0とweb3の違い

こんにちわ。WEBLICの坂本です。最近のweb3の重要な議論の中で、Web3.0とweb3の違いと...

2023年5月5日

WEB動向考察, 運用

googleアナリティクスのサイトが見当たらない方へ

UAの既存データはすべてなくなるだいぶ前からアナウンスはされていたとは言え、今までの長い時間蓄積した...

2023年8月21日

  • カテゴリー

  • 本日、 1人が閲覧しました

    RELATED SITES

    関連サイト

    • SAKAMOTO Blog
    Designed by WEBLIC合同会社