WEBLIC LLC

ブログ

金沢21世紀美術館の「工芸とデザインの境目」

日記

2016年11月1日

来年の3月20日まで行われている

デザイナーの深澤直人氏

監修による「工芸とデザインの境目」が面白そう。

結局、デザインすることの定義はあるようでないし、人によって見方や捉え方も違うので難しいテーマだと思いますが、比較が難しい工芸とデザインは何が違うのかを彼自身の解釈できっちり境界線をあえて引いたことに、デザインする上での何かが見えるかもしれない試みだとも思いました。。

彼自身も記事では、きっちり境界が引くことは出来ないとして、あるプロダクト内に工芸的な部分とデザイン的部分が含まれるとも言ってます。

個人的には、仕様内で出来る可能性でデザインしていくような枠組みがかっちりした伝統的な手法で作るものは工芸的。その枠組みを崩して可能性を探るのがデザイン的なのかなと勝手にイメージしています。

そういう意味では、ウェブのデザインもウェブの仕様や理念に忠実なものは工芸的で、それを崩す、もしくは応用していく作業がデザイン的と分けるとすると、結局、両方のバランス考えて提案することが多いので、線はその時々で自身で引いているのかもしれないですね。。

参照)ブルータス「カーサ」
http://casabrutus.com/design/29681

関連記事

日記

働き方カンファレンスを聴講して来ました

こんにちは。ウェブリックの坂本です。先週、東京で「働き方カンファレンス2017」を聴講してきましたの...

2017年2月23日

日記

事務所移転のお知らせ

【住所の訂正】住所の記載に間違いがありましたので、訂正いたします。大変お手数ではございますが、ご確認...

2011年3月8日

日記

今後の展開など。。

最近、今後の事業展開について考えることが多い。長らく、WEB開発の分野で企業や個人のお手伝いをさせて...

2018年9月9日

日記

– “さよならインターネット まもなく消えるその「輪郭」について (中公新書ラ クレ)”を読んで

素晴らすぅ〜い。若干、昨今のインターネットの流れにズレを感じ出し、如何なものかと考えていたところ、タ...

2016年10月7日

日記

明けましておめでとうございます

あけましておめでとうございます本年もよろしくお願いします

2017年1月5日

  • カテゴリー

  • RELATED SITES

    関連サイト

    • SAKAMOTO Blog
    Designed by WEBLIC合同会社