WEBLIC LLC

ブログ

Webブラウザで現在地が取得できない原因

Web制作

2016年11月8日

マップ

弊社で管理しているサイトでGoogle MapsのAPIを使って、現在地を取得するサービスがあります。
今日、サイトの保守をしていると、ブラウザで現在地が取得できないことに。。。

まずは疑ったのはこのサイトではAPIキーを使っていなかったのでそれが原因かなと思いました。
ただし、サイト自体は数年前から運用しているので、その可能性は低いけど、APIキーを設定して試してみることに。

結果は、引き続き取得できず。。。。

色々調べているとどうやら、ブラウザの仕様ということがわかりました。
普段使っているブラウザはChrome(バージョン 54.0.2840.71)で、こちらは2016年4月くらいからSSL接続じゃないと現在地の取得に失敗するみたいです。
また、手持ちのiPhone7(iOS10)でも同様でした。

ただし、iPhone4S(iOS9)とPCのFirefoxはSSL接続なしても、ちゃんと機能していました。

これから新規で提案するサイトはSSL必須かな。

関連記事

Web制作

iPhoneでTwitterのウィジェットがはみ出る…

こんにちは、丹羽です。WEBLICでは様々なお客さんのサイト運用をお手伝いしています。先日弊社がお手...

2016年10月11日

Web制作

アイコンを軽量化して、Webサイトの表示速度を速くする

Googleの調査によれば、ページの読み込み時間が1秒から3秒に増加すると、離脱率が32%増加すると...

2023年9月7日

Web制作

子要素にaタグを含む親要素にhover処理をする

現状のCSSではaタグを持つ親要素のdivにスタイルを定義することができません。今回は同じ要素のボッ...

2016年12月14日

Web制作

WordPressがSEOに強いって言われるけどホントなの?

WordPressはSEO(検索エンジン最適化)に強いと言われますが、本当に強いのか疑問に思いません...

2023年10月10日

Web制作

TwitterでOGP画像が表示されない時の対処法

Twitterで記事をシェアしたときに、期待したOGP画像が表示されないことはありませんか?この記事...

2023年8月1日

  • カテゴリー

  • RELATED SITES

    関連サイト

    • SAKAMOTO Blog
    Designed by WEBLIC合同会社